スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『給食まつり』神戸の中学校給食実現へ

530512_453507681384199_44231131_n.jpg

神戸の中学校給食実現へ向けて

『給食まつり』を実施します!!

ぜひぜひ、ご参加ください!!



日時:4月21日(日)10:30~14:00

会場:神戸市健康づくりセンター 健康ライフプラザ
   JR兵庫駅南へ徒歩2分

参加費:無料


内容:

☆講演☆ 10:30~12:00 多目的室


  「みんなと食べるあたたかい中学校給食を」
     
      講師:高崎市中学校元校長 三井久味子さん
      高崎健康福祉大学講師(栄養教諭論)
      高崎市元教育委員

      
☆中学校の給食を作って食べよう☆

10:30~14:00 ライフキッチン

他市で実施されている「自校方式」の献立より

※定員30名につき先着順になります
※参加費実費

◎持ち物:エプロン、三角巾、マスク

◎参加申込先:078-511-0347(井村)


☆親子で遊ぼうコーナー☆

10:30~14:00 研修室

簡単工作を作ろう!
給食の展示コーナーなどお楽しみがいっぱい!!


主催:神戸の中学校給食を実現する会
連絡先:新婦人兵庫県本部気付
℡078-361-4451 FAX078-361-4458


スポンサーサイト

中学校給食を実現させよう!


『中学校完全給食の実施を求める須磨の会』

として、

新婦人須磨支部は他団体と共に

早期に中学校の完全給食実施を求める請願・署名に取り組んでいます。

去年の年末には須磨区で一万筆の署名を達成しました。

いかに中学校給食が求められているのかが分かります。


先日、

※神戸市は4日までに、市内の全82中学校で給食を導入する方針を固めた。
神戸新聞 2013/2/5 07:20
『神戸市、中学校給食導入へ 保護者7割超希望受け』
http://www.kobe-np.co.jp/news/kyouiku/201302/0005719196.shtml


との発表がありましたが、

しかしながら、

実施する給食の方式では、

自校調理方式は候補から外すというのです。

私たちは今後も小学校給食のように作り手の顔が見える自校調理方式実施を求めていきます。

538333_443953615672939_1178898442_n.jpg


駅や学校前での署名活動を行っています。

ぜひ署名にご協力ください!!


☆入会される場合、入会金100円、月会費900円(新聞代含む)+サークル運営費が必要です☆

参加申し込み・お問い合わせはこちらまで
(ご連絡いたしますので、ご住所、お名前、電話番号をお書き添えください)
新婦人須磨支部 
TEL&FAX:078-731-0672 
メール  shinhujinsuma@gol.com

子育て・教育なんでも110番

新婦人兵庫県本部では、


子育て・教育に関する電話相談を行っております。


『子育て・教育なんでも110番』


毎月第2・4木曜日 10:00~12:00

             18:00~20:00


新婦人兵庫県本部 361-4451


子育や教育についての悩み、不安、困りごと等など

ケースワーカー等がご相談を受け付けております。

※相談無料です。

お気軽にどうぞ。
新日本婦人の会 須磨支部

新婦人須磨支部

Author:新婦人須磨支部

<<新婦人とは?>>

正式には『新日本婦人の会』といいます。
1962年女性運動の先駆者である平塚らいてう、いわさきちひろなど32人の呼びかけで創立。どんな悩みや要求もこの会に持ち込み、みんなの問題とすることができる会として、全国に1万の班があり、地域や職場でまわりの人々と手をつないで歩んできました。文化・趣味、健康などゆたかなサークル(小組)が全国で広がっています。2003年には国連の経済社会理事会の特別協議資格をもつ国連NGO(非政府組織)として認証され、世界の女性と連帯し活動しています。週刊の『新婦人しんぶん』、『月刊女性&運動』誌を発行する、個人参加の女性団体です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。